おしゃれなランディングページを作りましょう

ランディングページ(LP)って何でしょう?例えば、探したい物などがある時は検索エンジンに言葉を入力します。検索結果が表示され、パッと見て気に入ったリンクをクリックして、ウエブサイトを訪問します。その時、最初に訪れるのがランディングページです。広告やバナーなどのリンクからの場合でも、全てこのページが開かれる事になります。探したいキーワードからやってきたユーザーが、初めて訪問するページなので、パッと見た時の印象がとても大事です。訪問した時の3秒間で印象が決まり、興味をそそられると文章を読み始めます。文章だけでなく、写真やイラストがおしゃれで、レイアウトも洗練されたものであると、より一層好感度が高まります。

ユーザーが立ち止まってくれ、再度訪れてくれるようなおしゃれなランディングページを作るには、どうすればよいのでしょうか。最近は、オンラインで無料または有料のテンプレートが手に入ります。こういったテンプレ―トを使用して、着自分でランディングページを簡単に作成する事も可能です。しかし、確実な集客を狙い、売り上げ高を上げたいといった場合には、専門のデザイン会社に任せるのが賢い戦略だと思われます。ウエブ上で売り上げを伸ばすには、消費者心理を理解したキャッチコピーや文章の構成、美しい写真などが必ず必要です。広告表現規制に違反する文章が発見された場合には、業務停止や罰金などの厳しい罰則が与えられたり、裁判所で争うという結果になる事もあり得ます。こういったリスクを避けるためにも、やはり最初から専門のデザイン会社に依頼するのが賢い選択と言えるでしょう。

デザイン会社に依頼すると、ご希望通りのおしゃれなランディングページを制作してもらえます。ランディングページは、主に広告を目的とした1ページのみのウエブサイトです。ホームページ(HP)とは、何ページもあるウエブサイトの事です。企業が宣伝をしてい場合は、1ページのみのランディングページだけではなく、ホームページも作っておくとさらに宣伝効果があります。デザイン会社にLP制作とHP制作両方を依頼すると、企業のウエブサイト全体のイメージが統一される上、両方のリンクから集客が出来て、さらに売上率を上げるという効果が期待できます。SNSでシェアもできるので、宣伝効果も抜群です。他とはちょっと違った、おしゃれなランディングページを制作して、多くの人に訪問してもらいましょう。